研修

研修

薬局における調剤業務は時代とともに増え続け、調剤及び用法指示だけの第一世代業務は、遠い過去のものになりました。現在では第五世代業務に変遷しており、服薬指導、薬歴管理の他、後発品の調剤、他職種連携等、多岐にわたっております。それはひとえに、社会から薬剤師に求めらる期待値が高まっているからに他なりません。
エムシー関東では、社会からの期待を真摯に受け止め、全力で応えようとする薬剤師をバックアップする体制が整ってます。
なお、すべての薬剤師はまず到達すべき目標として、日本薬剤師研修センターの研修認定薬剤師の取得をめざしてます。

①社内研修(全体研修、エリア研修、店舗研修)

内容に応じて最適な規模で社内研修を実施しております。安全管理、生涯学習など各店舗で共通する内容については、年に数回、全体またはエリアで実施します。
また、きめ細やかな対応が求められる症例検討、接遇などについては、月に数回、各店舗で実施します。

②社外研修

日本薬剤師会学術大会、地区薬剤師会主催やメーカー主催の勉強会への参加の他、必要に応じて薬剤師のキャリアに合わせた社外研修を実施します。

③インターネット(webラーニング)による研修

昼休みや自宅であいた時間をムダなく活用でき、研修認定薬剤師の単位も取得できます。

第11回ヒアリハット事例に学ぶ『薬剤業務リスクマネジメント』 研修会においての発表
(発表内容)
・処方箋チェックのリスクマネジメント

低体重の高齢患者、プラザキサカプセルの色への嫌悪感と眼周囲の皮下出血によりエリキュースに切り替えに
なっていたが通常量であった。

主催:NPO法人医薬品ライフタイム
マネジメントセンター
東京大学大学院薬学系研究科
育薬学講座

発表 資料

平成27年度薬剤師研修
第48回日本薬剤師会学術大会
ポスター発表

テーマ
医薬品に同梱される
乾燥剤を有効に
再利用するための注意点

平成26年度薬剤師研修
第47回日本薬剤師会学術大会
ポスター発表
平成25年度薬剤師全体研修
全体研修での外部講師による講習会
(アルフレッサ様)
全体研修でのSGD
全体研修でのSGDの結果発表
平成24年度薬剤師全体研修
全体研修での外部講師による講習会
全体研修でのSGD
全体研修でのSGDの結果発表
店舗研修

栃木県・群馬県・茨城県で調剤薬局を展開しています。 TEL 0284-43-1001(代表) 〒326-0065 栃木県足利市西砂原後町1220



薬局一覧

・栃木県 足利市
ミントハーブジャスミンスミレ
・栃木県 佐野市
スズランふれあいエンゼル
・栃木県 栃木市
ローズラベンダーアリス
・栃木県 野木町(ビオラ
・栃木県 宇都宮市(ライムエルダーペパーミントにじいろカトレア
・栃木県 鹿沼市 (タンポポ
・栃木県 さくら市(ポプリポピー
・栃木県 矢板市(パンジー
・群馬県 太田市(オリーブ
・群馬県 館林市(アイリス
・茨城県 水戸市(ローズマリー
・茨城県 古河市(プルメリア

PAGETOP
Copyright © MC-KANTO INC. All Rights Reserved.*